FC2ブログ

ユーザー車検の備忘録 その3



  PA90(117Coupe) 3度目のユーザー車検を受けてきた。


  今回は、「排気ガス検査」について、
    ある程度確信が持てたので、備忘録をしておきます。


2016車検_11

  検査の前日、一通りの整備をします。

  ヘッドライト、ハイビームの1つが灯かなくて焦りましたが、
    コネクターが外れかけていただけ、ほっ。

  キャブレターの調整をして、プラグで確認します。

2016車検_12


  シンクロメータで左右の同調を取ります。

  空燃比計でA/F値 1 : 13.0 程度に合わせます。

  検査場に着いてからアイドリングの最終調整をするので現在値を記録。


2016車検_13




  検査当日、いざ出陣! 
    改装して自動化が進んだ 3コースへ入ります。

      2016車検_21


   回転数 600~800rpm、  A/S-90REV

 
2016車検_23


  排気ガス規制値     CO値     HC値
    ・新(H10?)   1.0 %     300 ppm  
    ・旧(S50)    4.5 %    1200 ppm
    ・特殊エンジン   4.5 %    3300 ppm

2016車検_25


  PA90 G161 エンジンは特殊エンジンに該当する。


2016車検_27


  結果は上記の通り、惨敗であった。

   ・1 回目 → CO値(4.5%)     オーバー
   ・2 回目 → HC値(3300ppm) オーバー アイドリング1ステージずれ
   ・3 回目 → CO値(4.5%)    オーバー それを戻しきれず・・・



  再受検 ・・・ 排気ガス検査だけの限定検査を受ける
           受検料 \1300

    気分を変えて4コースへ入ります。

         2016車検_31


   回転数 約1000rpm、  A/S-90REV


2016車検_32


  20才台と思しき検査官に、「特殊指定エンジンです。」 と

    念押ししたにも関わらず 「旧規制」 にセットされた。(苦笑)


2016車検_33

   ・・・結果は、一発合格!

      旧規制でも通ったのでそのままスルーで。


     2016車検_34



  値を確認してみると、新規制の基準レベル近くまで追い込めている。

    ちょっと、掴んだかも・・・?
 
         2016車検_35


  このスタンプ1つをもらうのに・・・苦労しましたぁ(笑)

2016車検_36



  今回、学んだことを備忘録

2016車検_42
 
 ■ CO(一酸化炭素)   ガソリンが完全燃焼すると → CO2+H2O 
   CO2(二酸化炭素)が出るべきところをCOが出る → 酸素が少ない。
 
 ■ HC(炭化水素)   未燃焼ガス
    混合気が、濃すぎ(Rich)ても、薄すぎ(Lean)てもHCは上がる。
 
 ■ HCが最低になる「経済空燃比 1:16~17 」をねらう。

 ■ エンジン回転数
    ・ CO対策 → 回転を下げた方がよい。
    ・ HC対策 → 回転を上げた方がよい。

 ■ 事前準備(良好な点火のために)
    ・プラグ、デスビキャップの点検
    ・点火タイミング (アイドリング状態で合わせる)
    ・バルブタイミング (オーバラップの激しいハイカムは難)

 


スポンサーサイト



プロフィール

すだち

Author:すだち
 
取り留めもないけど取り留めたい、備忘録的絵日記
       Since 2010/01/01

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード