FC2ブログ

電球交換式前照灯

 
 117クーペの純正ヘッドライト(前照灯)は、シールドビーム形白熱球です。

 欠点は、
  ・今となっては照度が低いこと。
  ・球寿命の際は、レンズと反射板を含め全交換が必要なこと。
  ・新品の入手が難しくなっていること。(コスト高)

 G5号を実用的に使うために、純正のシールドビームを温存して外販規格品の
 「電球交換式前照灯」に変更しました。
 
  ※シールドビーム形ハロゲン球も実用化されていたので、あえて堅苦しい
   表現になりましたぁ。

 外販品の選定に当たって、
  ・レンズが凸曲面であること。
  ・出始め頃の実績からメーカーは、
    CIBIE(シビエ)、BOSCH(ボッシュ)、CARELLO(キャレロ)
 
 と決めて半年ほど探しました。
 一番欲しかったのは、クーペの造られたイタリアのキャレロ(ロゴ筆記体)でしたが、
 Yオクでは出回っていなかったです。
 ボッシュは話をいただきましたが、レンズカット・デザインにピン!と来ずに残念。
 結局、実績&人気&流通量が一番のシビエに落ち着きました。
 (ただ、カタカタ625さん号に付く逸品には出会えませんでした。涙) 
 


CIBIE-1.jpg


  ↑ ロービーム(ポジション球はご愛嬌、たまたまです)
         (左右非対称配光なので、右側通行用を確認)


  ↓ ハイビーム(このレンズカット・デザインが気に入っています。)


CIBIE-2.jpg



 最近のプラスチックレンズと違って、ガラスレンズは色あせないのがいいですね。

 良いものを長く使うポイントだと思います。




CIBIE-3.jpg



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

新品でしょうか?
良く似合いますよ、キャレロは生産数も少なくて主に
アルファやフェラーリ用に作っていました。
従って汎用タイプを探さないとサイズと裏の爪が違います。
写真で気が付いたのですが、Gやん号のライトリムはメッキタイプですか?

No title

カタカタ625 さん
>新品でしょうか?
いえ、中古をYオクでハイ、ロー別々に買いました。
同じタイプの新品も購入できるようですね。
>従って汎用タイプを探さないとサイズと裏の爪が違います。
知りませんでした、専用なのですね。ありがとうございます。
>Gやん号のライトリムはメッキタイプですか?
いえ、ステインレスです。輝り過ぎていますか?

トラックバック

http://117greenlife.blog9.fc2.com/tb.php/159-869581bd

プロフィール

すだち

Author:すだち
 
取り留めもないけど取り留めたい、備忘録的絵日記
       Since 2010/01/01

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード