FC2ブログ

キャブセッティング(その1)

 
 
 前稿で決めた楽しみの1つであるキャブセッティングの準備をした。

 まず、A/F計(空燃比)を使えるようにする。
 ネット(ヤフオク)でチエックし、PLXのセットを買うつもりでいたが、
 価格と在庫のタイミングが合わない。

 とりあえず、O2センサーの取り付けボスだけでも先行して準備して
 おこうとアクエリアスへ。
 
 するとなにやら、小東社長が奥からこ白い箱を出してきたのだ。

  「サミットレーシング」というメーカーのA/F計セット

キャブセッティング1-1


 
 センサーはボッシュ製で安心か? でも消耗品みたい。

キャブセッティング1-2




 「これ付けます!」と即決。

 このセットの中にはセンサー取り付け用ボスも入っているので、

 さっそく小東社長に、マフラーの穴明け → ボスの溶接をしてもらう。

 溶接場所はエキマニから一本に集合直後。


キャブセッティング1-3


 
 シガ-ライターから12Vの電源をとれば、校正も何もなく測定可能に。

キャブセッティング1-4





 ついでに、小東社長の手持ちジェット類を分けてもらい変化の具合を観ます。

キャブセッティング1-6

 ・P/J (パイロットジェット) #50   (※レース業者仕様)
 ・M/J (メインジェット) #140



 私のOERには、エマルジョンチューブ (ジェットブロック)は、Tタイプが付いて
 いたが、手持ちの S(スタンダード)タイプに変更。


キャブセッティング1-7





 空燃比を計ってみると。

 〇 現状    ・アイドリング時  A/F値 12.5~13.0
         ・2500rpm     A/F値 12.0~12.5
         ・4500rpm      A/F値 10.5~10.0以下
         ・6500rpm      A/F値 10.0以下

 A/F値から、ガスが濃いことがはっきりした。
 プラグの観察が間違っていなかったのでひと安心です。
 それにしても、黒くススけているは、1本だけ真っ黒だわで、メチャクチャです。

キャブセッティング1-5



 〇 P/J 55→50、M/J 150→140 へ変更
         ・アイドリング時 A/F値 12.5~13.5
         ・2500rpm A/F値 13.0程度
         ・4500rpm A/F値 11.5~12.0
         ・6500rpm A/F値 10.5~11.0 ?

 だいぶん、褐色になってきた。

キャブセッティング1-8

 まだ、ススやA/F値から観て、ガスが濃いようです。

 僕の当初の予想は、低回転で濃いくて、高回転ではOK!だと考えていたのだが、
 結果は逆で、低回転(=P/J)がOK!で、高回転(=M/J)が濃いようです。

 九州のIkeやんから、「P/Jを先に決めると迷走しなくて済むよ。」
 と教えてもらっていたので、今回の結果は好都合。

 P/J を#50 で仮決定して、高回転側を決めていくことにします。

  
  ※追記 : ガスが濃い時のエンジンの廻り方が、重い感じで、
        ガスが薄い時は軽く廻る感じ。
       
        と、Ikeやんから教えてもらっていた感覚が判ったのが嬉しい。


                           つづく・・・
 

 



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

カッコイイですね、空燃比計。でも、キャブレターの調整って難しそうですね。インジェクションは安直です。

四方山果無さん

はい、カッコイイです。
前にエンジンを壊したので、空燃比は押さえておこうと思っていたので、実現できて良かったです。
僕のようなアナログ人間にはキャブの方が、インジェクションより遥かに簡単に思えます。
予想通りの結果が出てくれるので。
ただ、パラメータが5種あるのでセッティングは5の5乗通り。実験計画法を駆使して・・、いや自分の感覚を信じて少ない回数で決めることができるか?ですね。

いやマメですね、四方山さんと同じくでグータラ派にはインジェクションが御似合い。とっ!言いつつそのインジェクショントラブルでは散々テを焼いておりその時は『キャブは楽で良いよなぁ〜』なんてボヤいてましたけど。

うんちくさん

止まると逝ってしまわれるうんちくさんがグータラなら、私には一日72時間が必要です。
もうそろそろ諦めはって、ソレックス改の申請を。
楽しいですよ。

No title

>四方山さんと同じくでグータラ派
えっ!聞き捨てならぬ言葉。勤勉、誠実、実直を旨とする私としては、うんちくさんと同類とは決して認めるわけには・・・・いきますかね?

四方山果無さん

それ、私も突っ込むべきか悩みましたぁ、アハハ。
結局、クーペに乗っている時点で皆同類じゃないかと・・・

トラックバック

http://117greenlife.blog9.fc2.com/tb.php/222-525303fb

プロフィール

すだち

Author:すだち
 
取り留めもないけど取り留めたい、備忘録的絵日記
       Since 2010/01/01

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード