FC2ブログ

クランクのオイル漏れ

 
 
 機械というものは誠に正直なものである。
 車検は通していただいたものの、オイル漏れを指摘された。

 原因の察しはついている。
 エンジン・クランク軸のリア・シールからだと。


2010-02-11b.jpg



2010-02-11c.jpg




 昨年末にエンジンを組み終え、車体に乗せる際にこのシールがはみ出しているのを
 発見していた。
 エンジンのオーバーホール部品を発注する際に、ガスケットにばかり気が行っており、
 オイルシールの認識が甘く、購入リストから外していた。

 少しぐらいはみ出していても、機能上問題なしとタカをくくっていたのである。

 痛い、誠に痛い!
 シール1個をケチったために、ミッションとクラッチを降ろすハメになるとは・・・。




2010-02-11aa.jpg




 作業には、ご近所Yモータースにて2柱リフトを借りる。
 ミッションは、シフトレバーが抜けず悩んだ末、レバー部を分解。
 それでもミッション入力軸が抜けず、フロントメンバの取り付けネジを緩め、エンジンを
 傾けてやっと抜けた。
 YモータースのAちゃんに随分助けてもらった。
 Aちゃん、ありがとう。



2010-02-11d.jpg



 クラッチ・ディスクを取り付けるには、芯出し治具が必要。
 この治具の先端をクランク軸端のパイロットベアリングに挿入し、位置決めをする。

 今回は良い勉強になりました。
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは(^O^)/ プレゼント有難うございました。
素晴らしい出来ですね。キャスター調整用のシムは代用品が無く、考えていたところですので助かりました。
次回のアライメントで早速使わせてもらいます。有難うございましたm(__)m

No title

脇道117さん、私のクーペは真っ直ぐに走ってくれません。
これからが楽しみですが、最終的にはYZさんのお世話になりそうです。

トラックバック

http://117greenlife.blog9.fc2.com/tb.php/24-99c478ac

プロフィール

すだち

Author:すだち
 
取り留めもないけど取り留めたい、備忘録的絵日記
       Since 2010/01/01

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード